RAT RACE OFFICIAL STORE

ブランドコンセプト

オフィスイメージ
【 Rat Race 】
ラットレース
1997年にデザイナーRatGjo(ラットジージョ)が自身の納得のいく究極のスカルを追求する為、始動。 自然というモチーフの中の究極の造形物の一つとしてスカルを捉え、その曲線やバランスに独自のデザインを落とし込む。 Rat Raceは現在大きく分けて、 ラットレース・スカルの原点であるスタンダードシリーズ アールヌーヴォーのニュアンスを取り入れたヴィーナスシリーズ 哀愁の中に優しさを感じる、クライベイビーシリーズ 火や炎の持つ独特な自然のラインを表現したフレアシリーズ 滑らかな曲線にメッセージを添えて主張するリボンシリーズ の5シリーズで構成されている。 デザイナーであるRatGjoは、 ”Today is a very good day, to Die”(死に日和) を座右の銘に、妥協無き物造りを追求している。 全ての商品一つずつをバフを使わずにリューターのみで磨きあげ、独特の仕上げに拘っているのも、全ての商品に手彫りのサインを入れているのも、その妥協無き姿勢の一つ。 設立より10年以上経った現在も、一貫して初心を忘れずそのスタイルを維持し、新作はハイペースなリリースとは言えないが、常にクオリティをアップさせたアイテム製作を続け、納得のいくアイテムのみをリリースしている。
【 r.l.d 】
ラット ラヴ デザイン
2001年にデザイナーRatGjoがユニセックスラインとして始動。 ”愛と死”をコンセプトに、ハートやリボンの他、薔薇、天使の羽根などをデザイン。 ラットレースとは表情の違うr.l.dのスカルにハートをセットするなどデザインワークも豊富で女性にも人気がある。 ラットレースと同様にr.l.dも全て1点ずつリューターで仕上げ、手彫りのサインが入る。
【 R.A.W 】
ラット アナザー ワールド
ラット アート ワーク
2018年に始動されたこれまでのラットレースとは一線を画す新プロジェクト。 R.A.Wとは Rat Another World・Rat Art Workの2種類で構成されます。 Rat Another World Another Worldの発想としては 約四半世紀制作し続けてきた中で 例えばもしパラレルワールドが存在するとして その世界でのRat Raceではどんな物を制作しているだろう? 良いデザインだがRat Raceらしくないからボツ 良いアイデアだが時代じゃない など作り手として思考、想像、妄想等々してきました。 そして現行のRat Raceでは自らに課した約束事を厳守し制作しています。 その約束事を自らブチ壊すカテゴリーが存在したら? Appetite for Destruction... そんな思考から生まれたのがAnother Worldです。 Rat Art Work Art Workはあくまでも作り手発信の完全1点物になります。 オーダーは可能ですが、お客様が指定できる内容はベースアイテム、地金、予算等のみです。 基本的にはインストアイベントなどで紹介するアイテムになります。 ※R.A.WにはR.A.W専用ケースと専用ポーチが付属されます。